スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 / >>TOP
   今、敢えて
2006/10/19(Thu)
昔読んだんだけど、今敢えて猛烈に読みたい!
けれどもなかなかマンガ喫茶に置いてあるほどメジャーじゃない!
(中にはメジャーなマンガもあるけれども)

そんなマンガを列挙しようと思います。
読書の秋ならでは、マンガオタクならではの取り組みです。

甲子園の空に笑え!(川原泉)
川原泉さんのマンガは家庭教師だった先生(当時20代後半男性だったはず)に教えてもらいました。『笑う大天使』がきっかけだった…。
全部読んだんだけど、今敢えて『甲子園の~』が読みたいぜ!

ねこねこ幻想曲(高田エミ)
読んだはず!読んだはずなのに全然内容が思い出せないの!

帯をギュッとね!(河合克敏)
全巻持ってます、でも引越しの波でどのダンボールにしまったか忘れてしまったの…(T◇T)
イラスト描いて投稿した過去があるのもいい思い出!(OTAKU!)

軍鶏(橋本以蔵/たなか亜希夫)
フランスにあったの!ニースに…!軍鶏が…!(感激に打ち震えて)
しかも結構な冊数揃っていたのですよ。やるね店長!いい仕事してるね!
内容がハード目だからかしら、日本ではなかなかマンガ喫茶に置いてないのよね…。

------------------------話は変わって。

先日、フランス土産(自分へのおみやげ…)にスラムダンクのフランスバージョンを買ってきました(1巻)。
スラムダンクは台詞を暗唱できるほどなので、「この台詞をフランス語で言うとこうなんだ~」と、フランス語の勉強になっています
それにしてもフランス語バージョンでも水戸洋平のカッコよさはゆるぎない…!!
あのカッコよさ、パリジェンヌたちのハートもわしづかみね!
スポンサーサイト
日々のドラマ / comment(4) / trackback(0) / >>TOP
COMMENT
- 名古屋ネタ再び -
 私は学生時代ボート部員でありましたが、その時の部長は筋肉隆々の口数少ない男(漢という字が良いかも)でしたが、常に「ねこねこ幻想曲」を読んでいたのが印象的でした。他に少女マンガを読んでいる姿は見えませんでしたが。

 マンガネタですのでここで名古屋のマンガ喫茶事情を。
 あやサンは純マンガ喫茶を志向されているようですが、かの地ではその傾向が強いです。チェーン店形式の店は殆ど見る事無く、個人経営の店が多いです。交差点の角には必ずあると言っても過言ではありません。ですが、忘れた頃に「5階建てビル一棟丸ごと」なバカでかい店が出現します。
 この傾向はラブホテルにも共通するのが笑えますが。

 あやサン御用達の「わくわく」が潰れてたのはご存知でしたか?
2006/10/20 04:05  / URL / ふひと #-[ 編集] >>TOP
- えっ、「わくわく」って潰れたの? -
「甲子園の空に笑え!」ですか。
いや~懐かしいですねぇ。一頃は僕も川原泉作品にハマってまして、全作品持っていたモノですよ(売っちゃったけど)。
あれの後日譚にあたるのが「メイプル戦記」でしたよね。
「笑う大天使」も…って、映画はどうなった?HP見たら7月から公開は始まっていて、静岡は終了したけど小田原ではまだ公開中とのことで。見たいな~と思っていたけど、時間が遅い。17:40からの一回とは…。個人的にはちょっとキツいなぁ。

そうそう、テレビ情報誌によると、来週27日の金曜ロードショー、「デスノート前編」をもう!放送するそうですよ。
2006/10/20 12:35  / URL / 準急湘南日光 #-[ 編集] >>TOP
- おお! -
川原泉大好き!私も、「甲子園の空に笑え!」好きですよ。川原泉ってあの、淡々とした、しみじみおかしいところが好きだ。笑う大天使って映画になったんだ・・。知らなかった。
2006/10/22 14:22  / URL / Tomoko Nakada #-[ 編集] >>TOP
- お返事でっす -
e-8ふひとさん
そうなんです…そうなんですよ、『わくわく』…がっ…!
磯おつまみ盛り合わせ(だったかな)を頼むのを楽しみにしていたのに、食べること叶わぬまま閉店の時を迎えてしまっていました…。
三島にまだマンガ喫茶がなかった頃から愛用していた純マン喫だけに、ショックを隠しきれません、グスン…i-241
今後はネオ・マンガ喫茶で趣味の時間を楽しみたいと思います。
名古屋は私の好むマンガ喫茶が多そうですね~、名古屋に行ったときはぜひ訪れてみたいと思います(名古屋まで行ってやることはそれか!)。
名古屋は独特の文化がありますね~。

e-8準急湘南日光さま
準急さんなら川原泉分かってくれると思ってました(笑)!
『笑う大天使』、私も見てないんですよ~…過去に実写で「当たり!!」と思ったことがないので、どうも見る気がしなく…i-229
けれどもカーラ作品ファンとしては見逃せナイト!とも思っておりますし…ジレンマ!
無性にカーラ作品が読みたくなり、マンガ文庫を大量に通販しちゃいました…エヘi-175
(またそういう浪費をする…)
今日届くはずなので、楽しみにしています。

e-8ホラさん
おお!ホラさんもカーラ好き!?
部活時代に語り合いたかったです、悔やまれる!
そうなんですよ~、『笑う大天使』、実写化したんです。
ちょっと制服、胸開きすぎ…?とも思いますが(笑)。
公式サイト→ http://www.michael-movie.com/
ちなみにダミヤンも実写になってます♪
2006/10/24 14:05  / URL / あや #-[ 編集] >>TOP
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


>>TOP

TRACKBACK
トラックバックURL
→http://ayaplaza.blog57.fc2.com/tb.php/214-47f8b858

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。