スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 / >>TOP
   麺国さん
2009/01/11(Sun)
20090111125345


昨日テニミュの帰り。
静岡市は結構暖かかったんですが、三島駅に降り立つと同時に「そういや今冬だっけね!」と実感するほどの寒風が吹き抜けていきました。
寒いなぁ、お腹すいたなぁ、夕ご飯どうしようかなぁ。自分で作るの面倒だなぁと、ラーメン屋さんに寄ることにしました(この辺りの決断は早いです)。行き先は三島駅北口にも近い、麺国さんで決定!
閉店近くの遅い時間帯だったので、もうパーっと食べて帰らないと!長ッ尻してしまっては申し訳ないからねうんうんと、「失礼しま~す…」と店内に入り、隠密の如き動きでラーメンを選び、食べて帰るつもりでした。

「あっ、亜矢さんですよね?」

ギャー!(口から心臓が) だだだだ、ダレ!?フー(WHO)!?
とアワアワしながら挙動不審になっていたら、店員さん(イケメン)が激スマイルで「ブログ読みました!」と仰ってくだすった。ブログ!?ブログって…、これかぁあああ!
自分で書いていてアレですが、いや、自分が一番よく分かっているのだ、このブログのしょーもなさは。さらにワタシはこう見えてネガティブ且つウェッティな人間です。なので人と話す時、「ブログ読んでます」と言われるとものすごく恥ずかしくてものすごく申し訳ない気持ちになります。どうもスミマセン、こんなブログでスミマセン。こんなワタシでスミマセン。
また、ワタシのラーメン紀行はお店に無許可で撮影&記事掲載なので「ももももも申し訳ございません!」と平身低頭すると、大将&お兄さんとも、とても喜んでくださいました。その笑顔に救われて「今日も書きます、書かせてください!」と鼻息荒く帰ってきて…今、こうしてブログ記事をしたためている次第です。

写真の辛味噌ラーメン以外に、餃子も食べたんですが、食べるのに夢中で写真撮るの忘れました。
餃子は5個で1皿なんですが、いつもダーリヌと行くと3:2でワタシが2になるのが地味にストレスだったんですが(食い意地の張ったストレスだな)、今日は5個全部自分が食べていいという、なんとも贅沢な気持ちを味わって参りました!
尚、2皿注文すると、丁度餃子がまんまるに、まるでお花が開いたかのような形状になるらしく、見た目もとっても華やかでオススメだそうです。
次からは2皿頼むぜ!!

そういえば、数日前のラーメン紀行で「ラーメンはジャンクフード、おいしければそれでいい」とのたまいましたが、食べものですから、自分の血となり肉となる以上、身体に安全であるに越したことはないです。
ここ麺国さんが使っている食材は、調味料に至るまで全部安全で自然な食品なので、食の安全を求める方にもオススメなお店です。中でもお醤油は、東北地方の特別なお醤油だそうで、ワタシも「コクがあるのにしつこくなく、まろやかでうまい」と、味皇様のようなコメントは胸に感じ入っていましたが、その原因がお醤油にありとは。日本の調味料やっぱ深いよ。お醤油大好き。

体に安全なものって(所謂自然食的なものは)、全体的にボソボソしていておいしくないものが多い、というのが先入観だったんですが、最近はおいしい自然食がいっぱいありますよね!地元の食材もそうですが、それぞれの地域で、農家の方や職人さんが丹精込めて作ったものってやっぱりおいしいです。食材を作る人、それを調理する人、すべての手間がご馳走、ですね。いただく側としても背筋伸ばしてきちんと味わっていただかねば。

食の安全!食の安全!やっぱり大事!! ★★★★★
辛味噌だけどそんなに辛くないですよ ★★★★★
お正月疲れた胃にしみるスープである ★★★★☆
ギョーザは2皿がオススメ ★★★★☆
ジャンプが取りにくい位置に移動していた ★★★☆☆

いや、ジャンプ読んでるからね。別にラーメン屋さんでまで読まないけどね…。ジャンプの左遷されっぷりがちょっとだけ気になりました。

あと、

ラーメン屋さんとは思えぬオシャレ雑誌が ★★★★☆


まるで美容室のようなオシャレ男性向けの雑誌が、前回行った時はあったんですが、今回は見当たりませんでした。ジャンプと同じ棚に移動したのかな。

ラーメン紀行 / comment(4) / trackback(0) / >>TOP
   まずはスズフクさんから
2009/01/09(Fri)
今年もやるぜラーメン紀行!!

~あらすじ~
~というかこのカテゴリ『ラーメン紀行』の説明~
静岡県東部でラーメン食べて幸せかみ締めてます。個人的な好みはあっさり醤油ベースの辛口ラーメン。自分の辛さの限界に挑戦したいので、どれだけ辛くてもいいです。血液沸騰するくらい。ま、なんてことない、ラーメン食べ歩き日記です。食べ歩きと言ってる割に、保守的な人間なので、あまり新規開拓はせず、「ここのお店好きだなぁ」と思ったら、延々そこに通い続けます飽きるまで。自分AB型ッスから…。


20090111124918


さあ!新年一回目のラーメン紀行は(前回のことはあっさりなかった方向に)やはりマイラブ・スズフクさんから。
最近金曜の夜にご飯を作らなくて良くなったので、一人で仕事の帰り際寄ることが多いです。寂しくなんてねぇよ冬。

本日のチョイスは特辛ラーメン。


 『とくから


   でなく、


 『とっから


と注文するのが、この店における通の定義であるとワタシは思う。

ラーメン紀行 / comment(3) / trackback(0) / >>TOP
   某フードコートにて…
2009/01/07(Wed)
今年もいくぜ、ラーメン紀行!!

~あらすじ~

~というかこのカテゴリ『ラーメン紀行』の説明~
静岡県東部でラーメン食べて幸せかみ締めてます。個人的な好みはあっさり醤油ベースの辛口ラーメン。自分の辛さの限界に挑戦したいので、どれだけ辛くてもいいです。血液沸騰するくらい。ま、なんてことない、ラーメン食べ歩き日記です。食べ歩きと言ってる割に、保守的な人間なので、あまり新規開拓はせず、「ここのお店好きだなぁ」と思ったら、延々そこに通い続けます飽きるまで。自分AB型ッスから…。


20090111125240


今年もおいしいラーメン食べるぞ~~!と、意気込んで2009。お正月も明けようかという頃、家の冷蔵庫がすっからかんだったので、某ショッピングセンターに行きました。お夕飯タイムだったので、もういっそここでご飯食べちゃおうぜ的な空気に。
なんだか気合の入ったノボリもあるし、有名店のラーメンらしいので食べてみようかなと、ラーメンを選びました。



ズルズルズル…



こ、後悔したぜこのチョイス…。 (>△<。)

麺はのびてるし、スープも脂っこいし、玉子は冷たいし、なんだかなぁ…。(明日誰かに特に話したくならない地味な雑学:グルメ番組で阿藤快さんが「なんだかなぁ」って言う時は、あんまりおいしくないらしいよ!他に言葉が見つからなかったので「なんだかなぁ」って言うようになったんだって!)

基本、ラーメンはB級グルメなんで、特に”身体にいい””無添加””化学調味料なし”とか、そういう要素をワタシは求めていません。そりゃもちろん安全な食材使ってくれればすごく嬉しいけど、誰が食べても分かる味でコストパフォーマンスが良いというのもラーメンの条件だと思うので、安全な食材を使ったばかりにぼんやりした味になり、且つお値段が高くなってしまっては本末転倒ではないかえ。ラーメンは、ジャンクでなんぼだと思っています。化学調味料が入っていようがいまいが、おいしければそれでいい。だってラーメンだもん。だから、フードコートのラーメンだって、ワタシにとっては、おいしければそれでいいのです。

いやしかし。こういうの出てきちゃうとさぁ。「やっぱ所詮フードコートじゃん?」って思っちゃうよね…。

ちなみにワタクシは、ポッポのラーメンが地味に好きである。

新年1回目のラーメン紀行は、ワタシが辛口のラーメン紀行になりました。
ラーメン紀行 / comment(0) / trackback(0) / >>TOP
   ☆麺国
2008/12/14(Sun)
20081215175302


最近、日大三島のすぐ近くにできた『麺国』に行ってきました!
何度か行ってみたんだけど毎回準備中だったので「こことワタシは相性が悪いに違いない…」と半ば諦めかけてたんですが、今日はやってたー!!

このお店の一押しはつけ麺みたいなんですが、今日はとにかく寒いので汁モノがいいな…と、『中華ラーメン』をチョイス。+ギョーザ、食べたかったので選びました。
今は開店サービス中で、ライスが無料でついてくるそうです。

まだできたばかりのお店、且つ太麺なので茹でるのに時間がかかるらしく、ラーメンが出てくるまでに少し時間がありました。
その頃はワタシはもう空腹もリミッターを越え、臨戦態勢整いバチコイオラァ!だったので「これでまずかったらよう!」と一触即発の空気。
さて、やってきた待ち望んだラーメン、食べてみて…

「あ、う…うまい…か、も?」

見た目ほど濃厚すぎないんですよね。ワタシは中華ラーメンでしたが、ダーリヌは背脂ラーメン、一口盗んだところ、こちらも見た目ほど濃すぎない、あっさり派の方もおいしく食べられる濃さではないでしょうか。
運んでくれたお兄さん(イケメン)が、「はい!こちら中華ラーメンは、お姉さん!」と言ってくれたので、それだけでもうこのラーメンおいしいと思いました。年齢を感じさせる呼称に敏感なお年頃です。

見た目ほど濃くないのであっさり派の人にもオススメ ★★★★★
今日は普通盛だったけど、これ大盛りいけるな ★★★☆☆
惜しむらくはレンゲが使いにくいのだなも… ★★★☆☆

ワタシは普通盛で「ん?これはもっといけるな…」と思いました。でも多分、ワタシだからだと思います。(ワタクシ、基本大食いです) 中身に比してどんぶりが大きめなので量が少なく感じちゃうんですよね。そこも惜しいかな…

後ですね、

ギョーザ激うま! ★★★★★

ギョーザの差し水に何か加えているのかな?パリパリの部分がすごく大きくて、これをラーメンのスープにつけて食べてもまた美味でした。新たなトッピングになりそう!
ぜひ皆さんもギョーザもプラスするといいですよ!小龍包のように、中にスープたっぷり♪


このところ一日一食ラーメン食べてるな…、太りませんように。

ラーメン紀行 / comment(10) / trackback(0) / >>TOP
   ☆英鶴
2008/12/13(Sat)
20081213223425


長泉にある『英鶴』に行ってきました!

本当は、最近三島市内に新しくできたラーメン店に行ってみたのですが、待てど暮らせど準備中の札が消えず…土曜のお昼時にやってないラーメン屋なんてたるんどる!!と英鶴に進路を変えたのでした。お腹が空いているときはますます辛抱弱いワタクシです。

さて、英鶴。和風ラーメンが売りです。
あくまでもさっぱり、あくまでもすっきり。こういうの好みです。
具は豚バラ肉のチャーシュー2枚とネギとメンマ。シンプル。好みです。

本日のオーダーは中華ラーメンにチャーハンです。
チャーハンはダーリヌと半分こなので、決してワタシがラーメン1人前+チャーハン1人前行ってる訳では…!!

写真は、だいぶ食べてから「あっ!!」と気づいて撮ったものです。

なつかC~~! ★★★★☆
ご家族連れ多し ★★★☆☆
中華ラーメンには黒コショウが合うそうですよ ★★★☆☆
チャーハンもうまいッス ★★★★☆

チャーハンのスープってお酢が効いてておいしいですよね。
後、薬味のネギが、ラーメンの上に乗ってるのと違うネギで、ネギマニアとしては非常に嬉しい使い分けでした。大将、おぬし、できるな!!


ラーメン紀行 / comment(3) / trackback(0) / >>TOP
   ラーメン屋で出会った嫌な客
2008/12/12(Fri)
今日は番組が終わってから、『スズフク』さんでラーメン食べてきました!
スズフクさん移転しちゃうって聞きました…どこへ行ってしまうのかなぁ…近くだといいな…。

だがしかしだ!!
そんなワタシのセンチメンタルを吹き飛ばす、何とも腹立たしい出来事があったので、以下愚痴ゾーンです。

ワタシは過去、触るもの皆傷つける尖ったナイフのような人間でしたが、年とともに丸くなり(体型もな…)最近はあまり辛口な意見を言うこともなかった。しかし今日は言わせていただく。黙ってられないこの思い。
「余計なこと言ってんじゃネーヨ!」と、直接面と向かって言ってやりたかったけど言えなかったから、ワールドワイドウェブで文句言ったらぁ!という勢いの元したためている愚痴ブログです。

吐かせてください、もう少し。

------------愚痴ここから

いやね、ワタシはこのブログを読んでくださる皆様ご存知のとおり、スズフクさん大好きなんです。辛口最高!スズフクさんに幸あれ!!
で、本日もおいしくいただいた訳ですよ、今日のチョイスもやっぱり辛口ラーメン。んっもう、今日はこの後仕事ないから餃子も食べちゃうぞコノコノー!

お店では今日もにこやかなご主人が、お仕事の合間にゴチバトルを見ている。
ご主人、そんな一皿何万もするような店の小洒落た料理より、ワタシはこのラーメンの方が万倍もうまいと感じるよと、心で思いながらズルズルズル、ラーメンをすすっておりました。
この時ワタシ以外には一人男の人がテーブル席にいて、ワタシはカウンター。その後男性のお客さんが二組入ってきましたが、まだこの時は二人だけでした。
ワタシより先にその男性が食べ終わり、お勘定をしながら(レジはカウンターの横にあります)、

「全体的に塩ッ辛いですよね。」

おもむろに言い出した。

「いや、おいしいんですけどね。
 ちょっと味が濃いって言うか…。いや、本当、塩ッ辛いですわ。」

はぁ??? 凸(´△`メ)

ちょっと待ってこの人今何言った?

「自分は関西の人間なんで、このラーメンはいささか塩ッ辛いですわ。」

だったら関東で(三島も関東か?)ラーメン食べるなよ、バッカじゃないのこの人!

…いや、味に関してはね、甘いのが好きしょっぱいのが好き、好みがあるから、スズフクさんのラーメンがこの人のお気に召さなかったのは仕方がないと思うの。
けどさぁ、帰り際にそれ、わざわざ言う必要ある?
自分の好みじゃなかったな、それで終わればいいじゃない。…おいしく食べてる人がここにいるんですけど…
ていうか、こんな関西を傘に着る発言したら、関西のイメージ悪くなるじゃない。少なくともワタシの人生の統計では、「俺関西人やから」と言ってる人間でいい人間をワタシは知らない。


しかもねぇ!
関西のうどんは薄味だけど、塩分濃度から言ったら関西>関東だって、前に美味しんぼに書いてあったんだからぁ!!

あ~、腹立ったわ~~~…

あの男(最早『男性』でなく『男』よばわりである)が二度と来ませんように!


ご主人!ワタシはめちゃくちゃ美味しいと感じています!
だからあんな男の言うこと気にしないで今までどおりのラーメンを作ってください~~~!!


って、言いたかったけど言えなかった…。
ワタシは口数だけ無駄に多いくせに肝心なことは何も言えないタイプである。

ラーメン紀行 / comment(3) / trackback(0) / >>TOP
   ラーメンつけ麺
2008/11/30(Sun)
ボク、イケメ~ン(が好き!)
我が家では『つけ麺』というと、ゆでた中華そばを蕎麦用のめんつゆにつけてざる蕎麦風にして食べるものを指すのですが(幼少時より父がよく作ってくれるメニューです)、世間一般の『つけ麺』はラーメンは冷たくてスープはあったかいのよね。まだ違和感を感じるメニューです。

20081205170250


ラーメン紀行です。
本日は石本家のつけ麺を食べました。

ここでは普段ワタクシ、中華そばの中盛を食べるのですが(女子には確実にボリューミーなチョイス)、いつものノリで中盛にしたら、つけ麺は麺が太いので、お腹にたまるたまる…。なので女子は普通盛で十分な量だと思います!(他だって女子には普通盛で十分なのかもしれないけどネ…)

ところでワタシは辛いものも好きですが、酸味のあるものも好きでして、往々にしてどこのお店でもつけ麺用のスープ(酸っぱい)は好きなのですが、これ、つけ麺じゃなきゃダメ?普通のラーメンにも採用して欲しいのですが…。

『つけ麺スープのラーメン』、ラーメン店各位には、ぜひお願いしたいものです。
ラーメン紀行 / comment(2) / trackback(0) / >>TOP
前のページへ / 次のページへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。